layとlie

スポンサーリンク

lay [‘lA]は「横たえる」、lie [‘lI]は「横たわる」です。
綴りの違いは、横たえるの方は2番目と3番目が’ay’、横たわるの方は同じく2番目と3番目が’ie’です。

layとlie

それでは覚え方です。
layの’l’を、人がまっすぐに立っている姿とします。そして、この人物が’ay’君を右方向にゴロリ!と転がし、横たえたところを想像してください。
一方のlieは、人が両手両足を高く上げた姿とします。’l’が足の部分、’i’が手の部分、’e’が頭の部分です。
そして、やがてこの人物が足をトンッ!と床の上に下ろして横たわり、グーグーと高いびきをかいて寝始めたところを想像してください。

ay君、横たえてもらったうえに、枕までしてもらって気持ち良さそうですね。
ie君の方は、よっぽど疲れていたのか、横たわるやいなや腕を下ろすのを忘れて眠ってしまいました。(笑)

最後に、双方の英単語の意味を、文章の中で確認しておきましょう。

I lay myself down.
(身を横たえる)
She laid her baby down.
(彼女は、赤ん坊を寝かせた)
He layed out a vinyl sheet.
(彼は、ビニールシートを敷いた)
I lie on my face.
(うつぶせに寝る)
I lie on the ground.
(地面に横たわる)
I need to lie down on the bed.
(私は、ベッドに横になりたい)

コメント

Info

タイトルとURLをコピーしました